アルテ 求人採用情報

CROSS TALK

01.
店長 / Creative Director
店長 / Creative Director
小林 圭介
2011年入社 / 中日美容専門学校卒
Stylist
Stylist
YUKINA
2013年入社 / 名古屋美容専門学校卒

arteHAIRって、どんなサロンだろう?
今日はそんなことをテーマに話ができたらな、と。

arteは…、そうだなあ、スタッフ一人ひとりの夢や目標に合わせて、進路の設定や教育を考えてくれるサロンだと、私は思います。

確かに。どんな事でもチャレンジできる環境があるのが、arteの大きな魅力かも。
一人ひとり夢や目標は様々だけど、それぞれのスタッフの夢や目標をまず聞いてくれて、その実現のため、スタッフの幸せのために、一生懸命環境を作ってくれるオーナーがいて、それを応援してくれる仲間がいるから、僕らには目標を叶えるチャンスがたくさんある。

私は入社前に「雑誌に載るのが目標」ってオーナーに伝えていて。
入社してすぐの4月、オーナーが雑誌の撮影に、私をアシスタントとして連れて行ってくれたんです。
まだ入ったばかりで何もできない私を。

何もできなくても、現場を見るだけでも勉強になるよね。

そりゃあ、もう!
とにかく嬉しかったですし、とても勉強になりました。

その後、スタイリストデビューしてすぐのタイミングでも、撮影の依頼を私に振ってくださって。
もちろんやりたいとは意思表示してましたが、「私で大丈夫かな?」っていう不安や心配は正直ありました。
でもオーナーは「絶対大丈夫!」って任せてくれて。
相談に乗ってもらったり、指導をしてくださったりして、無事走り抜くことができました。

その経験こそが、自信につながるよね。

はい。
チャンスがもらえて、「絶対できる!大丈夫」と認めてもらえて、任せてくれる。
でも任せっきりじゃなくて、全力で助けてくれる。
だから、精一杯チャレンジしたいと思うし、自分で達成したというその経験が、自信につながります。

でも、誰でも言えばやらせてもらえるわけじゃないよね。

そうですね。

日頃のサロンワーク、練習での前向きな姿勢など、オーナーはいつも近くでみんなのことをしっかり見てくれていて、それを見たうえで任せられる人にしか振らない。
逆に言えば、夢を語るだけで行動が伴わない人には、なかなかチャンスは巡ってこない。

そうだと思います。

小林さんが、オーナーから一番大きなことを任されたのってどんなことですか?

やっぱり、店長を任されたときかな。
過去に一回、みんなの目標を発表する機会があって、そのときの先輩が店長だったので「副店長になる!」って宣言しました。
数年後、店長だった先輩がマネージャーになり、僕が店長に抜擢されて…。

すごい!副店長を飛び越えて店長!

当時は、自分の想定よりも大きな役職を与えられたことに、やっぱり戸惑いや不安も少しはあったけど、でも任せてもらえたことがとにかくとても嬉しかった。
自分にはちょっと背伸びしないといけない環境だけど、その環境を与えてもらえたことで、それに見合う自分へ成長したいという意欲にもなりました。

私もそうですが、そうしてみんな、少しずつ成長していってるんですよね。
そしてその成長を、肌で感じることができる。
自分の成長も、周りの成長も。arteはそんなサロンだと思います。

そう。
環境を与えてくれるだけじゃなくて、その夢を叶えるためにサポートしてくれたり、
応援してくれたり…。
一回やらせてみて、その上でのサポートを手厚くやってくれる、というのが、心強い。
夢を叶えるためのサポートをしてくれるから達成感もあるし、成長もできるよね。

オーナーが毎日お店にいて、常に一緒にサロンワークをしている、
その距離感の近さも大きいです。
夢や目標を語るチャンスはいつでもある!

オーナーがいつも「個人の夢や目標を1mmたりとも否定してはいけない」って
言ってるけど、僕らがどんなに大きなこと言っても、誤魔化したり笑ったりせず、
まず「いいね!」って。

そう。
「いいね!」って言ったあとに
「教えてくれてありがとう」って。

まず受け入れてくれて、そこから目標を達成するために、
その夢に見合う自分になるためには何が必要かを、一緒に本気で考えてくれる。
目標ができることで最終ゴールができるから、その10段目のゴールを目指して
まず1段目はここじゃない?っていう、段階的な道しるべを一緒に考えてくれたり、
道を拓くために協力をしてくれたり、進むためのきっかけをくれたり…。

まさに、そうですね。
私の場合は「雑誌に出たい」っていう夢と「講師をしたい」っていう目標があって。
講師はまだこれからなんですけど、その前段階として、美容学生に向けた授業のお仕事を私に振ってもらえました。
講師ができるようなるための階段を、一段ずつ踏ませてもらってます。
実際に達成した人が目の前にいると、道が見える気がする!

そう。
達成した人が言ってくれるから説得力があるんだよね。
オーナーから「僕が達成してるんだから、みんなだってやれる」って言われたことがあるけど、オーナーも知らないような未知の領域や、会社として到達したことのないような域の目標に挑戦するとなると、個人レベルだと相当頑張らないといけないけど、オーナーはいろんなことを経験していて、叶えていて、叶えるための道のりも知ってる。
でもそれは、オーナー自身もかなり努力家で、いつもチャレンジを続けてたり、学ぶことに貪欲だったり…と、僕たちに背中を見せ続けてくれるからなんですよね。

はい。
その前向きな姿勢には、いつも刺激をもらいます。

目の前に達成した人がいて、その人が直々に教えてくれるんだったら、
夢って叶いそうじゃない?
それこそがスタッフのモチベーションに繋がるのも大きいと思う。
僕たちに挑戦する場を与えてくれることに加えて、オーナー自身がずっと
走り続けてくれてるっていうのも、とてもいい環境だと思います。

オーナー自身がいつも新しいことにも敏感で、どんなことにも挑戦したり、どんどん吸収したりして、背中を見せてくれるというか。
永遠の憧れの存在でありつつ、でもお茶目な部分もあったりして、楽しい人ですよね。

そうだよね。
オーナーは… 「少年のような人」だよね。

あ、確かに。少年ぽい!

スタッフの全責任を負っていて、会社を経営していて、きっと本人にしかわからない張り詰めたものも絶対あると思うんですけど、でもそれを感じさせないほどに、本質的には楽しいことが大好きな人。
おもしろそうなことがあると、誰よりも先に走り出しちゃう、みたいな。
それこそ少年のような眼差しで。

うんうん。
やりたいって思ったことを、とことん集中してやり続ける、
本当に小林さんが言ったように、
少年のようなピュアで真っ直ぐな人だと思います。

だからサロンも、そのオーナーの人柄のような楽しくて前向きな雰囲気になるし、みんなでやりたいことを認め合って応援し合える、そんなarteなんだと思います。

小林さんは、今後、どんなスタッフと働きたいですか?

いつも前向きな人かな。
あと、お客様に対してもスタッフに対しても、
誰に対しても感謝の気持ちを持てる人。

大事ですね。
あとは、美容が好きな子、おしゃれが好きな子がやっぱり向くと思う。
私がいつもガイダンスとかで話すのは
「誰かを喜ばせることを、自分の幸せだと感じられる人」。
そんな人と、一緒に働きたいなといつも思っています。

美容が好き、おしゃれが好きな子は、伸びるのも早いよね。

そう。
栄のサロンなので、周りにおしゃれなサロンも多いし、通ってくださるお客様もおしゃれな方がとても多いし、ファッションの話題もよく出ます。
美容が好き、おしゃれが好きっていう子は、どんどん吸収して自分のスタイルを作っていくのも上手なので、信頼されるスタイリストになれると思うな。
小林さんは、今後の夢ってありますか?

ずっと、必要とされ続ける美容師でいたい。
時代が変わっても、環境が変わっても、どんなときでも
「小林さんにお願いしたい」と思っていただける美容師。
ずっと長く担当させていただけるように、
技術力や人間力を高め続けていきたい。
それが、自分自身の幸せにもつながると思うんだよね。

そうですよね。
私も、arteの先輩方のように沢山のお客様から支持されるような美容師になりたいです。
夢である講師や、雑誌のお仕事もどんどん挑戦して行きたい!
あとは、ずっと長くこの仕事を続けたいので、いずれ家庭を持っても、ママさん美容師としてずっと続けられたら嬉しいですね。

僕たちスタイリストは、技術は上手いのは当たり前で、
その他大勢から一歩抜け出るような何かがないと
「長く必要とされる美容師」にはなれないと感じています。

技術があるだけじゃない、人間力の部分でも自分を磨き続けて、お客様はもちろん、それだけではなくてメーカーやディーラーの人とか、僕らに関わってくださるいろいろな人たちから、いつも必要とされ続ける美容師でいたい。
そういった意味でも、arteは常に成長し続ける、レベルアップし続けることができる場だと思います。

CROSS TALK

単独インタビューでは伝えきれないサロンの空気感を対談形式でご紹介。
本音で交わるクロストークでサロンの魅力を紐解いてみてください。
TALK | 02

アシスタント編

2021年4月
TALK | 01

スタイリスト編

2021年4月

INTERVIEW

単独インタビューでは伝えきれないサロンの空気感を対談形式でご紹介。
本音で交わるクロストークでサロンの魅力を紐解いてみてください。

ENTRY

下記情報をご記入の上、DMでご連絡ください。

・新卒 / 中途
・氏名
・学校名 / 学科名
・卒業見込み年度
・電話番号
・住所
・応募 or サロン見学

INSTAGRAM

ご応募はこちら

インスタ